COCO KYOTO 本店 横田さん
×
Healthseed Smile 対談

 

Healthseed Smile大橋

Healthseed Smile大橋

いつも「らかんか顆粒」をご使用頂きありがとうございます。

まずは御社のカカオを使った商品について魅力を教えていただけますか。

COCO京都
横田さん

COCO KYOTO 本店 横田さん

カカオというのは体によくて昔は薬代わりに使われ、高等な方たちしか食べられない食材として扱われていました。その分、体に良くて栄養のある食材で欧米ではスーパーフードとして高く評価されています。(貧血予防効果、気分が高まる効果、生活習慣病予防&アンチエイジング効果、高血圧などのリスク緩和効果)

私はスイーツの業界に入ってショコラの製造に携わってきました。

今までは通常の白砂糖が入った業務用のチョコレートを使用するのが当たり前でした。

スイーツ業界では当たり前に使用するので疑問や違和感はありませんでした。

Cocoでグランドパティシエとしてカカオナッツを使ったショコラ(チョコレートと同意語以下ショコラで統一)を作る機会を頂いた時、私自身ビーントゥバー(カカオ豆からチョコレートバーになるまでを一貫して製造を行うこと)の経験も知識もありませんでしたが、一からショコラを作る上で、人口甘味料ではなく、天然甘味料のみで作るからこそ生まれる味が、Cocoの商品の魅力だと思います。

また、今まで当たり前にお客様に提供していた通常のショコラに含まれている白砂糖は体に良くなく、糖尿病の方や糖質を気にされている方は甘いものを食べたくても食べられないものと認識はしていましたが気にしていなかった自分がいました。

Cocoを始めてそういった方の声を聞くようになり、白砂糖が含まれることでショコラを楽しめない人がいることがすごく残念だと感じ、今まで何も考えずにショコラを作っていたことに気付かされました。 この経験から、「らかんか顆粒」を含め、天然の甘味料を使用したショコラを作って本当の体にいいものをお客様に提供し続けたいと思っています。実際に感謝のお言葉を頂くことも増えました。

Healthseed Smile大橋

Healthseed Smile大橋

ただ、作るだけでなく、多くの人に楽しんで貰いたい、体に良い商品を作りだしたいという想いがあるからこそ多くの人から支持されているんですね。

具体的に砂糖の入ったショコラと天然甘味料を使用したショコラではどんな点に違いを感じますか?

こCOCO京都
横田さん

COCO KYOTO 本店 横田さん

正直、今までは感じなかったのですが大きな違いがあります。

それは何かというと白砂糖を使うと甘さがくどくて胸やけします。ところが天然甘味料のみで作ったショコラはしっかりした甘さはあるのにあっさりして後に残りません。私自身もそう感じますし、お客様からもCocoさんのショコラやケーキ含めたすべての商品は甘いけどあっさりしている、甘いけどくどくない、だからたくさんたべてしまうというお言葉を頂きます。

また、よくお客様から砂糖不使用、ノンシュガーってことは甘くないのじゃないかと聞かれます。そういったときは白砂糖を使っていませんが、天然の甘味料を使っているので甘みはしっかりありますし、くどくないですと説明しています。

それで納得して購入して頂き、リピーターにつながるということが非常に多いです。

また、通常のショコラは確かに安価で手に入れやすいので、皆さんもたくさん使ってしまいがちですが、白砂糖を使うと本来の素材の味が砂糖に負けて消えてしまうんです。 私たちはやっぱり天然素材にこだわっているので、原価率は高くなりますが、より良いものを使用してそれを理解して頂き、いかにお客様に食べてもらうことができるかっていうことがオープン当初からのこだわりでもあり、今後もこのこだわりで多くの人に“本物”のショコラを提供していきます。

Healthseed Smile大橋

Healthseed Smile大橋

自分が良いと思う商品が理解して頂いたときはやりがいを感じますよね。

HealthSeed Smileの「らかんか顆粒」を甘味料として使用して頂いていますが、横田さんの思う羅漢果の魅力は何ですか?

COCO京都
横田さん

COCO KYOTO 本店 横田さん

羅漢果に関しては私も初めてcocoをオープンした時に初めて知った甘味料です。

自分なりに調べて、やっぱり一番すごいのがカロリーと糖質がもともと素材には含まれているものの、全て吸収されずに排出されるのでノンカロリーというのがすごく魅力ですね。

ほんとに魔法のような食材ですね。こんな良いものが世の中にあるのだと驚かされました。

食べても美味しいですし、味はどちらかというと黒糖に近いような味で初めて味わうような甘味料ではなくて昔からなじみのある食べなれた味で、「らかんか顆粒」を使ったらいろんなものを幅広く作ることができるなと思いました。

 

Healthseed Smile大橋

Healthseed Smile大橋

羅漢果には抗酸化作用があり、素材の良さを引き出す効果もあるので、カカオの風味をさらに引き立てていると思っているのですが、その点に関してはいかがでしょうか。

COCO京都
横田さん

COCO KYOTO 本店 横田さん

正直、その点に関しては勉強不足で初めて知ったのですが、カカオの風味、コク、うまみを引き立たせる作用がおいしさにつながっていると思います。

Cocoの看板商品のロウシリーズのロウビターやロウマイルドには「らかんか顆粒」を使った黒蜜を入れています。だから触感もすごく違いますし、羅漢果のコクもプラスされています。2018年のICA(国際チョコレート大会)でエントリーしたベトナム85%という商品は、本当に「らかんか顆粒」オンリーなんです。

カカオ85パーセントの中に「らかんか顆粒」を15パーセント入れて、それ以外の余分なものは一切入れず糖質ゼロのチョコレートとして作りました。

見事にシルバー賞を受賞することが出来たのでやはり、「らかんか顆粒」は欠かせないですね。

Healthseed Smile大橋

Healthseed Smile大橋

横田さんご自身はご家庭でご使用されていますか?

COCO京都
横田さん

COCO KYOTO 本店 横田さん

勿論です。

この仕事をきっかけに「らかんか顆粒」に出会いましたが、他社のスイーツを買って家で食べてもやはり違和感があります。奥さんも元パティシエなので違いを実感しています

家庭の料理も変わってきています。会社で「らかんか顆粒」を購入させてもらって、家の料理も作っています。煮物などが特に美味しいですね

小さい子供がいますが、今のタイミングから天然甘味料で味付けをしてなるべく糖質制限をして、できるだけ健康なものにシフトしています。

Healthseed Smile大橋

Healthseed Smile大橋

本日はお時間いただいてありがとうございました!

 

ベトナム85% Bean to Bar

『International Chocolate Award』2018AsiaPacific 銀賞受賞

50g ¥1,250(税込)

京都の最高級食材と世界中から集めた最高のカカオ豆で、白砂糖不使用・グルテンフリー・食品添加物無添加にこだわった健康志向のチョコレートを製造。甘味料をラカンカのみにすることで糖質を抑え、健康にも良いチョコレートに仕上げています。徐々に広がるフルーティーな酸味と溶けるほどに感じるくどくない甘みが魅力。

 

COCO KYOTO 本店

京都本店
〒604-8435 京都府京都市中京区西ノ京三条坊町15-3
営業時間:11:00-19:00(イートインLO 18:00)
定休日:火曜日 TEL:075-874-4870

西院店
〒615-0022 京都市右京区西院平町2
営業時間:11:00-19:00(イートインLO 17:30)
定休日:火曜日